ただチャンの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS レコードの水洗いとWindows7

<<   作成日時 : 2010/05/05 07:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日(4日)は予定がキャンセルになって
時間が空いてしまった

何時もの時間に出社し午前中、八代市まで一っ走り

思い立って午後から休業にしました
もっともウチの連中はお休みなんですが(笑)

午後2時過ぎに一旦会社へ戻り
帰宅


レコードでも洗おう・・か

画像

これはホームセンターやドラッグストアーで
良く見かけるメラミンクリーナー
乾燥状態では適度に硬く
濡れるとこれまた適度に軟らかくなります

画像

厚さは適当に
あまり薄いと洗うのが
ちと厄介

手でも簡単に千切れます


画像

レコードのレーベルが
極力濡れないように注意しながら・・

画像

レコードの溝に沿って
メラミンクリーナーを動かします
桶などに水を溜めるのも悪くはないでしょうが
再汚染?(大袈裟)の事も考え
流水を掛けながらが良いでしょう(笑)

画像

余計な水分を吹き飛ばします
適当な物がないので・・お箸・・・


画像

遠心力に勝った水分を
キッチンペーパーに吸わせます
この時、軽く全体を押さえる様にして

画像

レコードクリーナーでしっかり吹き上げ
ダスターでも良いのでしょうが
使っているレコードクリーナーが
湿式ですので、いつもこれで仕上げます
自然乾燥の時間をとり・・

画像


いざ!

100%とは行きませんが
かなり効果があります
密封していても、なんとなく埃
最悪はカビ!

プチっと言うあの音
スクラッチノイズが、除去出来ます
ある程度・・いや、かなり


70年代以前のレコードは
あまり良い音質では無いんですね
特にアイドル系は最悪・・
百恵ちゃんと言えど・・

デジタル・マスタリングの技術で
音質が飛躍的に向上したと記憶してます・・70年代の終わり頃
だったはず・・

画像

高校1年生でしたか
このレコード買ったのは

洗うと明確に音の鮮度が上がります

埃っぽい音ってニュアンスわかりますか?
そう、黄砂の空の様な音

長期間、未使用状態のレコード
自然と汚れます

元々の音質の悪さに
長期の汚れの膜・・

それが、いっぺんに視界が開けたような感じ
になります・・元の音質は・・・変わりません・・から

カーペンターズのベスト版CDも有りますが
レコードの勝ちかな・・この場合は



画像

ここんところプチ切れ状態・・の勢いで
Windows7アップグレード版購入!

最近迷っていましたが
え〜い・・やってられるか!!
の勢い




画像

アップグレードに3時間ほど時間が掛かりました
Vistaが出た頃のPC
CPUは
シングルコアpentium (R)4 3GHz
メモリ 
2GB増設不可

core2duoに比べチト苦しい・・
少し早いかな・・Vistaに比べて

さ〜てっと7もお勉強せなんな

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク


ジオターゲティング
レコードの水洗いとWindows7 ただチャンの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる