プレリュードXX4WS

HONDA 三代目プレリュードXX 4WS前期型89年製
ブルーバード910 1800SSS-Eからの乗り換え 初めての新車
宮崎は日向に赴任していた頃
購入はホンダベルノ延岡

納車当日
画像

右のフォグに小さなリボン
ささやかなな納車祝い・・

初めての新車!もう嬉しくて嬉しくて
納車までの約二週間、その日々の長いこと長いこと・・前日の夜など『明日は遠い!』
遠足前日とおんなじ、まるで子供です


プレリュードとの別れの日
画像

画像に写っているのはディーラーのkaiさん、延岡から来ました
そうです、次の車もHONDA

延岡から陸送・・って言ってもkaiさんが運転して来たんですが
陸送ならトラックで運んで欲しかったなぁ(笑)

この時は福岡に赴任している頃
子供が生まれたのを期に買い替え

プレリュードを買ったベルノ延岡のkaiさんに
電話だけで交渉して次の車を買ったんです
現物、見なかったなぁ、あの時

もっともプレリュードも現物見てませんが・・


画像

スペシャリテーカーってカテゴリー?の一台
一世を風靡した感がありました

新型シルビアが発売間もない頃
マイナーチェンジ後の在庫品
雑誌を読んでて在庫品が有ればお買い得と言う記事を目にして
いきなりその気になって買っちまった!
押さえが入ってましたが無理をお願いして

・・そう思いつきなんです

ほんとはRX-7 (FD-3だったと思う・・違ってたらm(_ _)m )が欲しかった・・
手が出ませず(涙)

しかし、シルビアに喰われてその後は凋落の一途・・


同僚にSYUUJI君て人がいました
『ただちゃん、シルビアにすれば良かったたい!』
「う~ん、1800だけんなぁ・・2000が欲しかったンよ・・」
『じゃっと・・実物はでかかもんね』
「そんにさ、目がウィンって上がるでしょうが、ウィンって!リトラクタブル」
『リトラのもあるバイ』
「うん百八十SXやろ?」
『ガハハ ただチャンただチャン180SX』
「うん百八十ね」
『うんにゃ違うて!ワン・エイティ・・ワン・エイティ・・分かった?』
「知っちょって!知っちょって!・・ウルトラマン80も知っちょって!!」

画像

売られて行きます・・
PIAAのホイルにポテンザRE71Oじゃなかったかしら
ホイルは中古品を探しました、あっちこっち

義父が『ただチャン、こらぁ風きりの良いごつ有るね』と言ってました・・
ルーフ開けてきちんとポジションをとるとア・タ・マが出る


兎に角『非力』でした
110馬力
ブルもそうでしたが当時のノン・ターボって
こんなものだった様に記憶してます・・


画像

売られて行った日は雨・・
その日は休みが取れず・・・
電車で行ったんだかな会社

そうそう22時が終電
間に合わなくて会社のナナハントラックで
帰って来たんでした


画像

とうとう連れられて行ちゃった
この当時は『洗車』が趣味みたいなところがあって

我ながら写真写りがよろしい・・でしょ?